社長短信 2009年3月3日 一人の百歩より、百人の一歩

一人の百歩より、百人の一歩

接客サービス業においては、一人の優れた人が卓越したサービスを提供するよりも、全員が一致協力して、より良いサービスを提供することが重要です。
何故なら『100ー1=0』だからです

企業の格差が出るのは、高いレベルで一致しているか、あるいは低いレベルで一致しているかによって決定します。

つばめの仲間同士で、お互いに支え愛の力、励まし愛の力を存分に発揮して、高いレベルで一致したいものです。

早いもので3月(晩春)に入りましたが、皆様にとって更に充実した月となりますようにお祈りしています。