社長の週間一言 2011年8月29日 第122号

「木も見て、森も見る」

お客様満足は、社員満足の延長線上にあるものと考えます。

しかし、自分一人の利益だけを追求すると決してお客様満足は作り出せません。

複数配車や、待機が必要な仕事は効率が悪い場合がありますが、それを避けていて必要な台数が確保出来なければお客様にご迷惑をお掛けしますし、大きな不満となって他社へ仕事が移れば結局はみんなが損を分け合うようになります。

森は一本一本の木によって成り立ちますが、木も森があるからこそ成長出来ます。

自分の満足を求めると同時に、仲間の満足にも心配りをする事、すなわち木も見て森も見ることが大人のモラルではないでしょうか。

2011年8月29日
つばめ交通株式会社
代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔