第454号

心身を調えプロ意識を高める 第454号

私達つばめ交通の乗務員さんは世間からは運転のプロだと思われています。また、そう思われることが乗務員さんの誇りでもあります。
では、プロとしての意識、そして誇りは乗務員さんだけが持つものでしょうか?
私はつばめの全ての社員さんが職業プロとしての意識を更に高く持つ努力をして欲しいと思います。
そのためには、常に自らの能力が最大限に発揮出来るように心と身体を調える事が大変に重要です。
つばめの仲間同士が励まし愛に溢れた真心からの思いやりを存分に発揮してお互いに心身を調え、有終の美を飾り、良い年を迎えたいものです。

2017年12月25日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係
山内 恭輔