第400号

声がけの継続によって成果を作り出す 第400号

 

大変に有り難い事ですが、今年の9月から前年に比べて事故件数が半分近くに減ってきています。

その要因はいろいろあると思いますが、一番の要因は高下部長の提案によるお互いの毎朝の挨拶の時に

「バック事故に気をつけます」

という声かけを継続しているからだと思います。

決意は固いが意志が弱い、という格言がありますが、決意した事を継続して行動するのは難しい事です。

何故なら、人間は忘れるという能力があるからです。

忘れないための最も有効な方法は毎日の声出しです。

これからも引き続き、お互いに声を掛け合って無事故の成果を作り出そうではありませんか。

 

2016年12月12日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔